京都2011 男3人京都の旅

函館プロジェク > 京都2011

いきさつ は、D3100で写真を撮りたい!と言ったのが始まりでした。そして、次の日に京都行きが決定しました。朝8時に出発とだけ決めて、3人集まりいざ出発です。

朝8時

 早速Alphaが寝坊するというトラブルがあったもののなんとか出発

綺羅星☆!
綺羅星☆!

 こんなテンション↑で、京都に向かって下道をひたすら走ります。運転主はBetaでした。Alphaがカメラを色々弄ってました。彼は通称Kojiです。

 

 少し鼻毛が出ているのが気になる以外は満面の笑みで良い感じ(笑)朝早起きで、3分で用意して出てきたメンバー

 

※京都の大学に通うKoji。ジャンソーでバイト中。

彦根城
彦根城

 移動しながら撮ったのにしっかりと遠くの城は捉えられています。そして、手前の気が動いている感じも個人的には気に入っています。Alphaが撮った写真ですが・・・(・∀・)イイネ!!

 

 琵琶湖です。滋賀県にある日本最大の湖ですが、ここでは少し前に鳥人間コンテストが開かれていました。是非大学で、鳥人間コンテストサークルでもつくって欲しいものです。

 琵琶湖の湖畔道があるとAlphaが言いだしたので、途中から国道をそれて湖畔道に入りました。適当な場所に駐車し、まるでジブリのような場所があったのでつい撮ってしまいました。

 

 夏場だったので、蝉や蚊をはじめとした虫がもう…そして、蒸し暑さが半端なかった。停めた場所から少し歩いて戻っていくと木のない橋の上に出ました。

 するともう、この晴天の中湖面に浮かぶ船。最高に気持ちいい場所でした。少し手前は、藻が生えて汚かったですが全体的に綺麗な湖だと言えるのではないでしょうか。北湖は比較的綺麗だそうなので、ここだけかもしれませんが。

 今度は望遠レンズに切り替えてパシャ! 夏ならではの積乱雲と湖に軌跡を残しながら走る船。THE BLUE!!というタイトルでも付けたくなるような気持ちのいい写真です。

 湖畔道を走りながら、所々良さそうなところで停めて車の中が暑くならないうちに素早く戻る事を何回か繰り返しました。

 木陰の隙間から、周りの葉も入れてみました。葉が額縁のようになってくれて、部屋の中からその景色を見ているような一歩引いた雰囲気が好きです。

 

 こちらも空の青と湖の青、そして色覚異常ではないはずですが・・・ 山も青に見えます。これは、光の当たり具合だとは思いますが要確認ですね。

 写真に没頭して、ふと振り返ると友人が手を振っていました。大学の友人でここまで心を許せる人は中々居ません。ありがとう~ 右がヲタクで左がKoji!

 

 青いTシャツは、この後鎌倉でも着ていたような・・・ お気に入りなんだね。

 

服がないだけなんだぜ!

 湖畔道から車を停めて、少し通れるようになっていたので細い道を歩いて行くと湖に出られました。砂浜というよりは、岩だらけでした。反対側はそうでもないのかな。海でも、砂浜と岩の部分と、潮の流れによって変わりますが湖でも違うんでしょうね。これは研究したら面白いかも知れない。

夏休みにおじいちゃんの家に行ってきました!
夏休みにおじいちゃんの家に行ってきました!

 夏休みにおじいちゃんの家に行ってきました!というタイトルがまさに相応しいのではないかという位ベストマッチしてます。ただ、おじさんが画面のやや右に寄っているのでトリミングしてコントラスト少しあげた方が良いかも。

 

 どこの方か知りませんが、良い被写体でした。ありがとうございます。

 京都市内に入り、清水寺から徒歩10分程度の狭小駐車場に停めて隣にあった中華料理屋さんに入りました。京都であの車高は難しいなと感じました・・・

 

 さて、出てきたのは中華そば!餃子も美味しかったです。ラーメンというよりは、中華そばな雰囲気で、あっさり食べられました。ごまを細かくすりつぶしたものが入っていてかすかにごまの香りもしました。

 

 続いて、清水寺です。

 

Beta

前へ 1 2 3 次へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページはリンクフリーです。
リンク希望の方は、掲示板に書き込みを頂けると嬉しいです。